環境にやさしい「京都エコ修学旅行」 に参加しよう


img_104581_1

京都市では,京都議定書発祥の地として,「しまつのこころ」「もったいない」といった環境にやさしいライフスタイル,ビジネススタイルの定着に取り組んでおり,観光客の皆様にもごみの減量や分別に御協力いただいております。

こうした取組の一環として,この度,平成28年9月から29年3月末までに修学旅行で京都市内に宿泊される学校を対象に,環境にやさしい「京都エコ修学旅行」の参加校を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

環境にやさしい「京都エコ修学旅行」を実践していただける修学旅行生の皆様へは,買い物時に使っていただく京都市オリジナルのエコバッグをお渡しします(先着20,000名まで)。

 

1 応募資格以下の(1)と(2)のどちらにも該当される学校が学校単位で御応募いただけます。

(1)平成28年9月から29年3月末までに修学旅行で京都市内に宿泊される学校
(2)修学旅行中に,次の3点を実践していただける学校

1.歯ブラシを持参し,宿泊施設の使い捨て歯ブラシを使わないこと
2.エコバッグを携帯し,買い物時にレジ袋や紙袋はもらわず,できるだけ簡易に包装された商品を購入すること
3.出された食事をできるだけ食べきり,食べ残しを出さないこと

 

2 応募方法1(2)の3点を実践していただける旨を記載した環境にやさしい「京都エコ修学旅行」宣言書を学校につき1枚,ファックス又はメールにて4の問い合わせ先に御提出いただきます。

※修学旅行の1箇月前までを目途に御応募ください。
※環境にやさしい「京都エコ修学旅行」宣言書のデータは京都市ごみ減量・分別リサイクル総合情報サイト「京都こごみネット」(http://kyoto-kogomi.net/)からダウンロードできます(トップページの「新着のお知らせ」を御覧ください)。

 

3 受付期間平成28年6月10日(金)から29年3月末日まで

※エコバッグの数に限りがあるため,宣言書を提出いただいても提供できない場合があります。エコバッグの配布終了につきましては,ホームページ「京都こごみネット」(http://kyoto-kogomi.net/)にてお知らせします。

 

4 応募及び問い合わせ先

京都市環境政策局循環型社会推進部ごみ減量推進課(河添,水澤)
〒604-0924 京都市中京区河原町二条下る一之船入町384番地ヤサカ河原町ビル8F
TEL:075-213-4930FAX:075-213-0453
メールアドレス:gomigenryo@city.kyoto.lg.jp

【本件に関するお問い合わせ先】PR事務局 株式会社フルハウス 第3アカウントプランニング部担当:山本・三浦TEL:03-5413-0295MAIL:c.yamamoto@fullhouse.jp

この記事の著者

あわせて読みたい

  30年前から提唱される「地球崩壊のシナリオ」 私は、1990年代初頭から気候変動(特に地球温暖化)が私達の生活にどのような影響があるのか、専門である山本良一氏の発言につい…
  1. はじめに 日本人の知識人(インテリゲンチャ)は、海外における活動において、自分と同じような知識バックグラウンド、あるいは他の豊富な知識人たちとのコミュニケーショを好む傾…
1.はじめに   「パリ協定」の批准に伴い,日本企業における環境経営への取組みは,企業の大小にかかわらず喫緊の課題となっています。環境経営における代表的な取組みの一つに,国際標準…
  先日5月6日に、一般社団法人日本環境測定分析協会から、「名誉会員証」が届きました。同協会は、1974(昭和49)年に当時の通商産業省と環境庁との共管のもと誕生した社団法人で…
環境コミュニケーションズ