人気記事

  こんにちは、ECOLOG編集部です。今月は「オゾン層保護対策推進月間」です。オゾン層保護対策って何をするの?そも...
はじめに 2014年1月、中国北京で急激に増加した微小粒子状物質(PM2.5)は、その濃度の高さと日本への移流の懸念から、マス...
アジアの廃棄物問題     はじめに 経済成長が著しいアジア諸国では、廃棄物の発生量も大...
2013年初めごろより、「中国の大気汚染、特にPM2.5濃度はひどい、日本にもこの大気汚染が押し寄せてくる」と急に言われるようになりました。...
  磐城造林(株)の概要 磐城造林(株)は、東北の玄関口である福島県いわき市の南部に位置し明治44年2月に創業した今年...
はじめに(「パリ協定」発効の行方) 2020年以降の地球温暖化対策の国際ルール、「パリ協定」の発効が有力となった2016年11月4日、...
弁護士という仕事柄、環境問題への関わりは、裁判やその前段階である問題・紛争の解決が主たるものである。その立場の多くは、企業側での代理...
  国内で23年ぶりの大型地熱発電所の建設が始まった秋田県湯沢市で北海道から九州まで全国8つの地熱自治体の代表者と伊...
企業の概要 会社創立:1959年 事業内容:製缶・板金製品の製造、 自動省力化機械の設計・製造 資本金:1,000万円 従業員数:...
  1. はじめに 日本人の知識人(インテリゲンチャ)は、海外における活動において、自分と同じような知識バックグラウン...
環境コミュニケーションズ