人気記事

  こんにちは、ECOLOG編集部です。今月は「オゾン層保護対策推進月間」です。オゾン層保護対策って何をするの?そも...
はじめに 2014年1月、中国北京で急激に増加した微小粒子状物質(PM2.5)は、その濃度の高さと日本への移流の懸念から、マス...
アジアの廃棄物問題     はじめに 経済成長が著しいアジア諸国では、廃棄物の発生量も大...
  こんにちは。ECOLOG編集部です。先日はオゾン層対策に関する記事を書きましたが、今回もよく耳にするけど、イマイ...
2013年初めごろより、「中国の大気汚染、特にPM2.5濃度はひどい、日本にもこの大気汚染が押し寄せてくる」と急に言われるようになりました。...
第2回 環境問題から社会問題対策へ 変化するニューヨーク市のサステナブル政策 ニューヨーク市(NYC)の...
  −世界のカーボン・オフセットの最新事情   筆者:ECOLOGライター(三菱UFJリサーチ...
  建築用ブロックとしての二酸化炭素生物は二酸化炭素を毒とは思っていません。植物や、殻を作る生物、珊瑚はそれを建築素...
  先日5月6日に、一般社団法人日本環境測定分析協会から、「名誉会員証」が届きました。同協会は、1974(昭和49)...
-食品廃棄物のリサイクルのあり方について- 食品リサイクル法が掲げた目標 食品リサイクル法は、2001(平成13)5月に施行され...
環境コミュニケーションズ